大阪文化館・天保山 OSAKA CULTURARIUM AT TEMPOZAN

史上最大の肉食恐竜、現る!

いつの時代も子供から大人までひきつけてやまない、
夢と驚きに満ちた恐竜の世界がやってきます。
”二大肉食恐竜”
スピノサウルスとティラノサウルスをハイライトに、
世界各地から新発見の恐竜や、最新の研究成果が集まります。
会場で、恐竜研究の最前線を実感してください。

こちらのイベントは終了致しました。

開催概要

催事名称 恐竜博2016
会 期 2016年9月17日(土)~ 2017年1月9日(月・祝)
開館時間 10:00〜17:00 (入場は閉館の30分前まで) 休館日なし
会 場 大阪文化館・天保山(海遊館となり)
観覧料
一般 大学生・高校生 中学生・小学生
当日券 1,500円 1,000円 800円
前売券 1,300円 800円 600円
未就学児入場無料 団体は20名以上で前売料金 前売券は9月16日(金)まで発売
チケット販売場所 オンラインチケットバナー
チケットぴあ http://pia.jp/t/ (PC・携帯)【Pコード:990-135】
セブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ各店舗
ローソンチケット http://l-tike.com (PC・携帯)【Lコード:52016】
ローソン、ミニストップ店内Loppi
イープラス http://eplus.jp (PC・携帯)
ファミリーマート店内「Famiポート」
セブンチケット http://7ticket.jp/ (PC・携帯)
セブン-イレブンの店内「マルチコピー」
その他販売先 阪神プレイガイド(梅田・三宮)、チケットポート(三宮・なんば・梅田)、近鉄駅営業所
公式HP http://www.dino2016.jp
大阪展HP http://www.ktv.jp/event/kyouryu/
問い合せ ハローダイヤル 050-5542-8600 (全日 8:00~22:00)
主  催:
朝日新聞社、関西テレビ放送
特別協力:
国立科学博物館
後  援:
文部科学省、外務省、アメリカ合衆国大使館、イタリア大使館、カナダ大使館、
中国大使館、大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、岡山放送、テレビ愛媛
協  賛:
凸版印刷、トヨタ自動車
協  力:
日本航空
学術協力:
シカゴ大学、レイモンド・M・アルフ古生物学博物館、 アルゼンチン自然科学博物館、
ミラノ市立自然史博物館、アルバータ大学、 ロイヤルサスカチュワン博物館、
山東省天宇自然博物館、中国科学院古脊椎動物・古人類研究所、 チリ国立地質鉱山局、
フランス国立自然史博物館、ベルギー王立自然博物館、 サヴァナケート恐竜博物館、
ロシア科学アカデミーシベリア支部天然資源・環境・氷雪学研究所、 岩手県立博物館、
神流町恐竜センター、北九州市立いのちのたび博物館、群馬県立自然史博物館、
広野町教育委員会、福島県立博物館、北海道大学総合博物館、むかわ町穂別博物館
監  修:
真鍋 真/ 国立科学博物館 標本資料センター・コレクションディレクター、
分子生物多様性研究資料センター長